こんなに魅力的!通信講座

何か資格を取りたい!または、仕事上で資格を取らなければならない…という時に、考えられる選択肢は一つ目に独学、二つ目に通学講座、三つ目は通信講座ではないしょうか? このページでは、独学のメリット・デメリットについて調べてみます。 見ていきましょう。

通学講座と比べてみる

資格を取りたい!と思って一番初めに考えられるのが、その学校に通うことですね。 もちろん通学スクールにも大きなメリットがあり、条件の許される方には良い方法です。 このページでは、通学講座のメリット・デメリットについて考えてみたいと思います。見ていきましょう。

デメリットがあります!しかし色々工夫がされています!

通信講座にも残念ながらデメリットがあります。 しかし、どこの会社も独自の方法で、生徒さんのモチベーションをあげたり、質問を簡単にできるようにして、勉強を助けたり、と色々工夫されています。 この点を克服できる方にとっては、通信教育は合っているのではないでしょうか?

独学と比べてみる

通信教育の最大のメリットは、何でしょうか?それは、自分の時間で自分のペースで勉強できることではないでしょうか。また通学コースに比べて費用が安く抑えられるところも大きなメリットですね。

会社で働いている方は、思いがけない残業や飲み会などで、決まった時間に学校へ通わなければならない通学スクールは難しい場合が多いと思います。

通信講座ですと、会社から帰ってきてからの空いた時間に少しずつ自分のペースで勉強を続けることができます。30分でも1時間でも自分流に時間を調節しながら勉強することが出来ます。
主婦の方や介護をしている方も、手の空いた時間や夜皆が寝静まった後に、静かに勉強をすることが出来ます。

現在は、通信教育の質も上がってきており、独学で勉強するよりは費用はかかりますが、ポイントをまとめた資料、資格取得に向けた勉強の仕方などが載っているので、魅力的とも言えるでしょう。

通信教育の多くの教材には、参考書の他に、DVDなどがついていて、それを見ながら授業を受ける感覚で内容を勉強できます。
DVDですので、何回も見ることが可能ですし、テキストだけでは分かりにくい個所を学ぶことも出来ます。

また、独学で勉強すると、どうしても自分のやっている勉強が効率的か?と心配になったり、実践的な資格取得までの情報を得ることが難しかったりしますね。

以上をまとめてみると、通信講座は忙しいサラリーマン、通学コースでは時間の関係などで通うことが難しい方、自分でモチベーションをたもつことが出来、最後までやり通す自信のある方にはお勧めだと言えると思います。